手放す

【ストレス対策】スマホアプリからの通知は拒否しておこう。

日々の小さなストレス。

無意識に、形のない小さなストレスが積み重なっている。

そのうちの1つが、スマホアプリの通知である。

【ストレス対策】スマホアプリからの通知は拒否しておこう。

毎日毎日、ピロピロ鳴る通知。

しかも、どーでも良い通知

 

ピコ〜ン!

「○○がストーリーを更新しました」←インスタのね
「今ならお得なキャンペーン」
「クーポン配布」
「みんなでゲームに参加しよう!」

勝手にストーリー更新するな!とイライラしてみる。

しかも病院の診察中とか、大事な話中とか、手が離せないときとか、スマホで他のサイト見てる最中とかに来る通知。

本当に邪魔です。

承認欲求強すぎでしょ。

細かい通知が、集中力とプライバシーを侵害している。

なので、全部通知オフしたったりました。

わずかに自己主張させてるアプリ通知はこれだけ

①iMessage
夫とはこれで普段やりとり。実は中国出張に行った時にも使えるという優れもの。中国はLINEやGmailが禁止されているのに、iMessegaでなら可能なのである(裏技)。※相手がiphoneユーザーじゃないと使えません

②電話
これは仕方ない。ちなみに、「楽天でんわ」なるアプリを使用して電話をかけると通話料金が安くなる。しかも楽天ポイントも貯まるというダブルの裏技。

③LINE
これは一回通知をオフにしたことがあります。どーでも良いグループラインが面倒で、必要な時に見に行けば良いかな、と。だけど本当に友達からの通知に気がつかなくて、仕方なく通知再開。あまり必要ない人ならオフで十分。

④メール
yahooメールとGメールをメインで使っているので、スマホに入れています。格安SIMなので、キャリアメールを持っていないんです。なので幼稚園からの連絡網メールはyahooメールで受信。

iphoneで通知をオフする方法

私がiphoneユーザーなので、iphoneでしかお伝えできませんが・・手順は以下です。

①設定→


②通知→


③各アプリのコマンド > をクリック。


④「通知を許可」のところをクリックして


⑤この状態にする。

これだけでスマホはだいぶ無言になりますよ。

あくまでスマホの主人公はワタシ

自己主張してくるアプリにデカイ顔させるわけには行きません。

 

本当に必要な通知なのか?考えてみよう。

最後まで悩んだのが、メルカリジモティなどのフリマアプリ系の通知。

なぜなら、コメントが来たり売れたりすると通知が来るじゃないですか。

だけど、どーでも良いキャンペーンの通知もすごく多い。

なので、売れたりコメントが来た場合だけメールに通知が来るように設定。

これなら通知はオンにしなくても良いですよね。

とにかく、通知が減ってストレスが10%減になりました。

朝っぱらから来る通知もなくて、ぐっすり寝ています。

本当に必要な情報ならば、自分から見に行くから。

アプリよ、私のライフスタイルだ、そっとしておいてくれ。