手放す

【衣替え】秋冬物・マフラー・ストールの見直しと収納。

4月に入って気温が暖かくなってきたので、衣替えを兼ねて冬服の見直しをしました。

この春はほぼ自宅にいるので、春コートはほとんど着る事がなく終わりそうです。

本当に、今年は春服を買わなくてよかったかも。誰にも合わないですし(笑)

冬物の洋服の見直しをていて、冬小物の見直しを最近できていない事に気がつきました。

マフラー・手袋・ストール・ニット帽などは大きくてかさばるので、この際に冬小物も処分してスッキリ収納をする事にしました。

【衣替え】秋冬物・マフラー・ストールの見直しと収納。

数年前まで、ずっと大好きだったファーマフラー。

暖かいしデザインも普遍的だし、フワフワしていて幸せな気分になる。

だけど気がつくと、3年ほど使用していませんでした。

服装が子育てでカジュアルになった事で、出番はめっきり無し。

よ〜く考えて、一部だけを残して他のファーマフラーは手放す事にしました。

手放した数はファーマフラー5つスヌード1つ手袋1つ

残りの冬小物はIKEAのSKUBBに全て収まりました↓

残したファーマフラーは2つのみ。

黒いファーマフラーは祖母の形見。

ベージュのファーは小さくて、合わせやすい色味で便利。

手袋とニット帽は1つづつに。

その他はヌード1大判マフラー1普通サイズのマフラー4

だいぶ減らしたけど、まだマフラーが多い気がする・・・

だけどひとまず、ケースに収まったから良しとします。

また来年、使用していないものを処分する事にします。

↓処分したおかげで、大きい衣装ケースを空っぽにする事ができました。

冬小物をミニマムに、スッキリ見直す事ができました。

自分は常に変化するものですね。

あんなに大好きだったファーマフラーを手放す気持ちになるなんて。

でも手放すのは、また買い戻せるものだけ。

やはり祖母の形見だけは、なかなか手放せないです。