家計簿

毎日○○するだけで毎月2580円の貯金ができます。

主婦になって心がけていることがあります。

それは、

コンビニに行かないこと

会社員時代は、朝食からおやつ、たまにお弁当やビール(笑)など、本当にお世話になっていました。

なにせオフィス街には必ずありますし、支払いついでにお買い物・・なんて良くありますよね。

雑誌やコンビニコスメ、最新スウィーツに期間限定スナック・・・

楽しいものが詰まった空間、コンビニ。

だけど、コンビニへ行くと

凄いスピードでお金が減る。

そのことに気づいてから、コンビニに行かないようにしました。

毎日○○するだけで毎月2580円の貯金ができます。

コンビニって、商品が定価なんですよね。

便利ゆえに価格は定価。

それに引き換えスーパーマーケットは安売りをしています。

例えば、毎日コンビニでお茶とお菓子を買ったとします。

コンビニで買った場合
生茶¥151(税込)
じゃがりこ¥129(税込)

それを、同じものをスーパーマーケットで買ったとします。

スーパーマーケットで買った場合
生茶¥89(税込)
じゃがりこ¥105(税込)

※↑今回はまいばすけっとで購入した金額です

一度のお買い物で、差額は
¥280(コンビニ)−¥194(スーパー)=¥86

これが毎日、30日だとすると2580円になります。

ここで一番大事なことは、

同じものを買っているのにこれだけの差額がある

と言うことです。

お菓子やお茶を作って持って行かなくてもいいんです。

買うお店を変えるだけでこの差額なんです。

これがお菓子だけじゃなくて、お酒や日用品などにも広げると、もっと差額は広がりますね。

プライベートブランドのお茶やお菓子であれば、さらに安いですね、きっと。

これからはまとめ買いして自宅から持って行こう。

コンビニでの「ちょこちょこ買い」が、これだけ大きな出費だなんて驚きですよね。

ここまで細かく比較して数字に出していなかったので、自分でもこれだけの節約効果があるのは知りませんでした。

スーパーマーケットやネットで「まとめ買い」して持って行けばいいんです。

そして家にストックしておけば、帰り道にコンビニに寄って無駄買いすることも無くなりますね。

最近ではドラッグストアも食品を安く売っているようです。要チェックですね!

子供のお菓子は大袋で購入。 食べ過ぎを防げてお友達にも分けられる。

お金だけじゃないさらに大きな効果

コンビニに行かないと、時間の節約にもなります。

毎日5分コンビニでお買い物×30日=150分。

結構な時間の節約になりますね。

そして、買う予定の無い物も買わなくて済みます。

レジ前のファミチキとか・・(笑)

もうすぐレジ袋有料化も始まりますし、毎日の習慣を見直してみると節約効果が大きいです。