アメリカ生活

冷蔵庫から冷水と氷が出るなんて!これは便利すぎて日本も導入すべき!

私がアメリカに来て驚いたキッチン機能の1つが、

冷蔵庫に冷水サーバーとアイスディスペンサーが付いていること!

最初見た時に、何かよくわからなてしばらく使っていませんでした。

勇気を出してわからないボタンを押してみると・・・

それはそれは、なんと便利な!!

すぐに冷水が出てきて、もうこれ無しにはいられないほど大活躍しています。

冷蔵庫から冷水と氷が出るなんて!これは便利すぎて日本も導入すべき!

今のアパートに備え付けだった冷蔵庫↓

アメリカの冷蔵庫

冷蔵庫は日本ではあまり馴染みのないメーカーのものですが、FRIGIDAIREという、アメリカで主要の家電メーカーのものです。

電気屋さんで見かけましたが、わりとリーズナブルなメーカーです。

この冷蔵庫のボタンのところに、

「Cube、Crush、on、off」

とボタンがあります↓

アメリカの冷蔵庫

ここで氷の細かさ、この空間の照明のon・offを選べるようです。

ここの注ぎ口にコップを押し付けると、某ファミレスのドリンクバーみたいに、氷がドバドバ出てきます。

しかし、冷蔵庫の中でキューブの氷を砕きながら排出されるので、物凄いドシャドシャ散らばしまくって出てきます

丁寧に注ぎ口にあてても、めっちゃ氷こぼれる(笑)↓

アメリカの冷蔵庫

もっと上位クラスの冷蔵庫だと、お上品なのかもしれませんが。。。

まあ、これもご愛敬です(笑)アメリカ らしくて良い!

そしてそのまま、浄水された冷水(やや冷たいな〜程度)を注ぎます。

アメリカの冷蔵庫
なんて便利な!!

アメリカの冷蔵庫

冷蔵庫に浄水フィルターが付いてるらしく、半年に一回交換するらしいです。

今は賃貸なので、エンジニアが交換してくれると思いますが。

最初使い方が分からなくて、ブリタの浄水器を2つも買ってしまいました。

これを知っていたら買わなかったのにな〜(涙)

夫も全く家電に興味がないから、単身赴任中はずっとお水をスーパーで買っていたらしく(おいおい・・)、なんとも宝の持ち腐れでした。

アメリカの水道水は、衛生的にはそのままでも飲めます(州によるかもしれないので、それはご確認を)。

でも硬水な上に、くそまずい!!

一回、水道水でそのままホットコーヒーを作りましたが、味が不味すぎて処分しました。

冷蔵庫のウォーターサーバー、ブリタに通せば問題なく飲めます(カルキとクセが抜ける感じの味)。

いまじゃスープもカレーも、全部ここの水を利用しています。

この冷蔵庫の機能はとても便利なので、ぜひ日本の家電メーカーも導入してほしいな〜。

浄水器の取り付け、ウォーターサーバーも設置しなくて済むので、場所もとらないし経済的です。