日用品

【ミニボトル】使いやすい・洗いやすい・控えめに言ってコスパ最高です。

お出かけするときは、よくミニボトルを持ち歩いています。

最初は子供の習い事を待機している1時間、ちょっぴり飲みたい時用に買いました。

そしたら使い勝手が良すぎて、普段のお出かけでも持ち歩くように。

コーヒーをちょっと飲みたい時、あっつい温度で飲めて最高なんです。育児からの束の間の癒し(笑)

なので、コンビニコーヒーも買わなくなりました。

 

コンビニコーヒー、美味しくて安くて便利で大好きです。

でも紙コップなので飲みきらないといけないし、こぼすことが気になるし、冷めるので、ボトル派になってしまいました。

自転車とかベビーカーの時、持ち運びづらくて不便ですしね。

それと、飲み残さないサイズ、というのもポイント。

たくさん入ると、その分作る量も増えるし、飲みきることも難しかった。

残ったドリンクを捨てるのも、少し心苦しいし。

けれどミニボトルなら、だいたい飲みきれて無駄がない

愛用しているミニボトルが最高に使いやすいので、とてもお気に入りです。

【ミニボトル】使いやすい・洗いやすい・控えめに言ってコスパ最高です。

現在使用しているのはこちら。

タイガー魔法瓶・水筒/200mlステンレスボトル

容量は200mlと少なめで丁度いい。

何よりもパーツが少ない。

洗う時に複雑な構造だと、パーツを無くすし面倒なんです。

こちらはフタだけのシンプルな作りなので、洗いやすいし管理しやすい

そして容量が少ないから、長いボトル用のスポンジじゃなくても洗えます。

普通のスポンジがボトル底まで届く。

これが重要なんです・・あの長いスポンジを管理するのが嫌いだったんです。ボトルだけのために引っ張り出して、そして乾かして・・・

つまり、洗うのが面倒だったからボトルを避けていたのかも。

洗うのが簡単になったので、毎日使うことが嫌じゃなくなりました。

飲み口のステンレスに厚みがあって、口当たりも柔らかい。

フタを外して飲むので、片手だけでは飲めないのが唯一の弱点かも。

塗装の剥がれをサーモスと比較してみた。

今、娘が使用しているサーモスのボトルと、タイガーのボトルを比較してみました。

タイガーは塗装が剥がれていないんです(使用歴は半年経ちました)。

サーモスは使用歴長い(4年ほど)ですが、それでも買ってすぐに少しずつ剥がれていきました。

塗装が厚いのか、タイガーはかなり綺麗です。

サーモスはすぐに剥がれます。塗装が気になる方はタイガーをおすすめします。

ミニボトルがおすすめな理由まとめ

ミニボトルがおすすめな理由
  • 小さいバッグにも入る
  • いつでも暖かい・冷たいものが飲める
  • 赤ちゃんの調乳用のお湯の持ち歩きにも使える
  • 小さいので普通のスポンジでボトル底まで洗える
  • 自販機やコンビニで飲み物を買わなくなる
  • パーツが少なくて洗いやすいものがオススメ
  • 長く使うなら塗装が剥がれにくいものがオススメ
  • 飲み残さないサイズ

満タンに入れた中身をコップに入れてみると、だいたいコップ一杯分ですね。

真夏にガブガブ飲むときは足りませんが、熱いコーヒーとか白湯などには丁度いいサイズです。

どうやら、さらに小さい120mlのポケトルという商品もあるようです。

本当にポケットに入りそうなサイズですね。

犬のお散歩や、薬を飲む用など、多用途で使われているようです。

2019年に大ヒットした商品だそうです・・・気になります。