美容

コンビニで買える低糖質【プロテイン食品】ダイエットと筋トレに最適。

加圧トレーニングを開始し、食生活も本格的に見直しを始めています。

自宅で食べるものは、ブロッコリー、ゆで卵、ヨーグルト、赤身肉など。

炭水化物は1日1回(朝かお昼)で、量は控えめに。

お魚が一番タンパク質としてオススメと言われましたが、お肉に比べて摂取しづらい・・。

焼き魚やお刺身などを食べるように、工夫が必要ですね。

コンビニで買える低糖質【プロテイン食品】ダイエットと筋トレに最適。

主婦なのでコンビニに行くことはあまり無いのですが、久々コンビニへ行ったら糖質オフの食品が多くてビックリ!

コンビニの美意識の高さ・・・(笑)

手軽に食べれるものが多いので、ダイエット食品の調理が面倒な方にオススメのコンビニ食品をご紹介します。

プロテインバー

高タンパク質のバータイプ。

グラノーラ系や、チョコバー系がありました。

運動後や、炭水化物の代わりに捕食として食べると良いかも。

高プロテインスナック

小腹が空いてお菓子を食べる代わりに、タンパク質多めのスナックがいいですね。

食感がコリコリしていました。

このスナックとお茶でお腹を膨らまして、空腹を乗り切れそう。

ささみプロテインバー

味が4種類ほどありました。

カロリーが高くなりがちな、お酒のアテの代替にいいかも(笑)。

運動後や、小腹が空いた時に食べる予定です。

ローソンで買える低糖質パン

ローソンで販売している、低糖質パン。

トレーナーにもオススメされました。

種類もいくつかあります。

どうしてもパンが食べたい時に、これなら罪悪感少なめで食べれます。

サラダチキンスティック

最近のコンビニはサラダチキンの種類が豊富・・・!

昔は自分でささみを茹でて用意していましたが、買った方が早いですね。

大きいサイズのサラダチキンもありますが、スティック型なら食べやすい。

高タンパクドリンク

運動後や筋トレの後、プロテインを飲むときは一度自宅に帰ってから飲んでいました。

プロテインは傷みやすそうなので、ジムに持っていけないし・・・

ですが、これならコンビニで買ってすぐに飲める!

本当に便利ですね・・・

トレーニングをすることが定着?コンビニで見えた健康意識

5年前には、ここまでプロテインに特化した商品はコンビニにありませんでした。

すでに低糖質食品というものが、定着しているんですね。

昔はダイエットといえば、サラダなど低カロリーなもので体重を落とすという考え方でした。

今は高タンパクな栄養を摂取して、筋肉をつけて基礎代謝を上げて脂肪を燃焼させるといった考え方が定着したようです。

これもトレーナーに言われ続けていたこと・・・

筋肉は本当に大切で、老化を防ぎ美容にとても大事なもの。

実際に筋トレのあとは肌つやが凄く綺麗になります。

代謝がよくなってるからでしょう。

高い化粧品にお金をかけるより筋トレした方が美容効果は高いと思います。

私は、死ぬまで筋トレは続けます(笑)

筋肉は裏切らない!

これは本当、そう思います。

\応援クリックが励みになります/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ