日用品

7年使用したMacBook Pro【バッテリー交換】料金は◯◯円。

かれこれ8年目に突入したMacBookPro。

毎日利用して、1度も壊れたことがありません。

当時28万と高かったんですが、コスパは良かったです。

イラストレーターやフォトショップも使用したりするので負荷もありますが、全然問題なしでした。

けれど、かれこれバッテリーが消耗してきて2時間も持たなくなってしまい・・・

壊れてもいないのに新しく買い替えるのも好きじゃないので、バッテリー交換だけお願いしました。

Appleに修理を依頼するにはどうしたらいいの?

Appleの公式サイトから、正規サービスプロバイダを探しました。

そのままサイトから予約を取ることができたので、翌日に正規サービスプロバイダの「クイックガレージ」という店舗に持ち込みをしました。

一度預けてから、バッテリー交換が可能な状態か確認をするようです。

翌日に連絡が来て、見積もり金額と、どのようにバッテリー交換をするかの手順を教えていただきました。

私のMacBookProは、バッテリーがキーボードに貼り付いているタイプだったようです。

そのため、キーボードも丸ごと新しく交換する必要があると言われました。

料金はその分少し高くなりますが、キーボードが新しくなるのはとても嬉しい!

そのまま部品をAppleから取り寄せていただき、修理をお願いすることにしました。

7年使用したMacBook Pro【バッテリー交換】料金は◯◯円。

修理をお願いしてから2日後に、もう完成したとの連絡がありました。

予定していたよりとても早くて、持ち込みをしてから1週間以内に終わりました。

料金は、約30,000円でした。

割と高いですが、買い替えるのも高いですし、何よりも愛着のあるパソコンになら惜しくありません。

夫は「高!!」と言ってましたが(笑)

動作環境はどうなった?バッテリー交換後の感想。

一言で言うと、めちゃめちゃ快適になりました。

パソコンの立ち上がり切り替わりも、全体的に操作性が高くなりました。

新しいパソコン買った気分・・・キーボードも綺麗になったし(笑)

新しくパソコンを買い替えるか悩んでいる方は、バッテリー交換だけでもオススメです。

追記:iPad mini2はバッテリー交換できませんでした。

同じく、2013年ごろ購入したiPad mini2。

こちらもまだまだ現役で、ほぼ子供が動画を見る用に成り下がっていますが・・・

バッテリーの消耗で、動作全てが遅くなっているのでこちらも見ていただきました。

が!

もうバッテリーの在庫がAppleに無いらしく、生産終了とのことで交換ができませんでした。

iPadの場合は、MacBookほどの高くないので、買い替えの方がいいのかもしれません。

しばしパソコンが無くてブログ更新できませんでしたが、またボチボチ書いて行きます〜。

\応援クリックが励みになります/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ