手放す

ルンバを手放しました。

独身時代、大活躍していたルンバ。

タイマーをセットをして、帰るとお掃除してくれている。

たまに変なところにひっかかって、転んでたりすると笑えて癒されました。

ちょっとしたペット感覚でもあったな・・・。

けれど結婚して、娘が産まれてからルンバを使用することがなくなってしまった。


その理由は、娘がルンバ恐怖症だから。

ルンバを手放しました。

娘は大きな機械音、動き、全てが謎の生命体のようで怖かったのでしょうか。

ルンバを動かすと号泣する始末。

もう少しお姉さんになったら大丈夫かな〜と思っても、5歳の今でもまだ怖いようです。

ルンバのいる部屋には入りたがりません(笑)


久しぶりに思い立ってルンバのスイッチを入れてみると、バッテリー切れでした。

バッテリーを買いかえるか悩んだけど、本当に今のライフスタイルに必要なのか、考え直してみました。


ルンバのメリット

・自分で掃除機をかけなくていい
・タイマーでセットすることができる

ルンバのデメリット

・子供が怖がる
・音がうるさい
・髪の毛がローラー部分に絡み、取り除く作業が大変だった。
・バッテリー交換が必要
・毎日大量に食べこぼす子供たち、ルンバでは掃除が追いつかない。
・結局細い隙間は、自分で掃除機をかけなければいけない。



・・・これは、もはや手放すべきでは。

逆に、こんな人にはルンバが向いていると思います。

ルンバがおすすめな人

・日中あまり在宅していない
・ロングヘアの住人がいない
・そこまで床にゴミが落ちることが無い
・あまりにも掃除機をかける時間がなさすぎる



今はマキタの掃除機を使っていて、その手軽さで手放せなくなっています。

マキタは本当に軽くて使いやすい!

構造がシンプルなので、扱いもラク。

よく掃除員の方が使われています。

それだけ実用的なんですね〜。

1回使うと手放せません。

そしてルンバは、けっこう大きくて場所をとるんですよね。

という理由で、思い切ってルンバを手放すことにしました。

いままでお世話になりました。

ありがとう、さようなら。

GINZASIXのスタバにて。

 

\応援クリックが励みになります/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ