手放す

週末はモノの手放しに最高のタイミング【ジモティ】がサクサク進む。

引っ越しに向けて、コツコツとモノの手放しをしています。

メルカリはもちろん活用していますが、ジモティは本当に便利。

なにせ梱包して発送しなくていいって、だいぶ便利です。

それとメルカリと違って手数料を取られない(利用料0円)。

メルカリは10%も取られるので、かなり痛手です。

週末はモノの手放しに最高のタイミング【ジモティ】がサクサク進む。

平日も問い合わせが多いですが、やはり出品するにも引き取りにも、土日がとても効率いいです。

とくにお天気が晴れの日は、双方が行動しやすい日なのでまとめて出品していきましょう!

ジモティを利用する【メリット】

ここでは、実際に体験談で感じた【ジモティのメリット】をあげてみました。

ジモティのメリット
  • 梱包をしなくていい
  • 発送しないで済む
  • 自宅、もしくは自宅近くに引き取りに来てもらえる
  • 無料なら、かなりの高確率で引き取ってもらえる
  • 粗大ゴミに出さずに済む
  • 本当に困っている方に譲ることができる
  • 出品したその日のうちに引き取りに来てくださることが多く、片付けが早く済む。

とくに私が印象深かったのは、ベビー用品などです。

もう使用しなくなったベビー用品を、新しく生まれてくる赤ちゃんが使ってくれると思うと幸せな気持ちになります。

それと大型タンスを引き取りに来てくださった方は、自宅を放火されて大変な目にあったようでした。

全ての家具を新しく揃える必要があったらしく、少しでもお役に立てて本当によかったと思いました。

数を減らしたい食器類も、素敵な主婦の方に譲ることができました。

などなど、メルカリと違って対面での取引なので、お相手の方が喜んでくださることを感じ取れるのもメリットです。

ジモティの【デメリット】

私の場合は、全てとてもいい人にめぐり会うことができました。

でも、無料だと商品の紹介文をよく読まずに問い合わせてきて「やっぱり辞めます」という無責任な方も何人かいらっしゃいました。

とくに家具だと、「やっぱりサイズが合わなかった」・・・などです。

こういうことがあると「こんなことなら捨てたほうがよかった!」・・・と思ったりしますが、でもほとんどの方は親切な方ばかりなので、めげずに出品しています。

ジモティのデメリットと注意事項
  • 無料にすると問い合わせが殺到するケースがある
  • 無料の場合は争奪戦なので、注意文をよく読まないで問い合わせてくる人が結構いる
  • 中にはドタキャンする人もいる
  • 指定した時間に遅刻してくる人も
  • 引き取りに来る道中で迷子になる人もいる
  • 直接取引なので、女性は注意すること
  • 女性は夜間・人目のつかない場所での引き渡しは控える
  • 一人暮らしの女性は特に自宅での引き渡しは控え、駅や繁華街など人通りの多い場所で渡す
  • 不安なら女性のみ対象、など注意文を入れる
  • 取引相手のプロフィールだけでは、どんな人物か全て把握できない
  • 個人情報(メアドなど)は伝えないで掲示板のみでやり取りする
  • 不安な相手だと感じたら、すぐに取引中止する

 

メリットよりもデメリットの方が多く記載してありますが、細かいことまで記載したので多くなりました。

とくに女性だと、不安も多いと思うので注意事項を書きました。

私はなるべく、取引相手が男性の時は夫が在宅している時に日時指定しています。

ジモティは、即断捨離したい人・モノの保管がストレスな人に向いている。

注意事項で、少し不安にさせてしまったかもしれませんが(笑)

とにかく断捨離中の方には、メルカリよりも手っ取り早く進むのでおすすめです。

昨晩出品した3つの商品が、もう半日の間に全て引き渡しが完了しました(無料じゃないのに!)。

メルカリだと、配送料を考慮しながら値段をつけて出品・・・などで、実はあまり儲からないこともしばしば。

また、ジモティとメルカリを利用しているユーザーの属性が若干違う気がしています。

メルカリは10代後半〜30代が多い印象で、ジモティは20代後半〜50代くらいの方が多い印象です。(私の出品している物が偏っているだけかもしれませんが 笑)

だからか、メルカリで売れないのにジモティですぐに売れた、ということも起こります。

また、大型の家具などを車で取りに来てくださったりと、引き渡しの時も非常に助かっています。

なので車を所有している方が多い印象・・・。

ミニマリストを目指している断捨離引っ越し捨てることに罪悪感配送・梱包が面倒な方にはジモティがおすすめです。

 

\応援クリックが励みになります/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ