ファッション

AppleWatchで育児が最高に楽になった話。

3年愛用していたiphoneSEを、ついに新型のiphone11proに買いかえました。

まだ壊れたわけじゃないですが、どーしても、AppleWatchが欲しかったのと、お財布のスリム化をしたかったのです。アップルウォレットは、iphoneSEでは使えないんですよね。

どーしてもsuicaをスマホに入れたい

かつApple Watchで自動改札を腕でピッ!と通りたい

とにかく、この二つの願望が強かったのです。

AppleWatchで育児が最高に楽になった話。


幼い子供を2人育てているので、基本は2人と手をつないで歩いています。

すると、お財布を出す改札を通るメールLINEの返信など・・

これらの作業をする一瞬、子供から手を離し、目も離す事になります。

それがとても命取り。

人混みだったら!?

車通りのおい道路だったら!?

駅のホームだったら!?

お財布やスマホを出す時って、こんな場所も多いわけです。

子供は一瞬で姿を消すし、車は突然現れるし、混雑している改札でベビーカーをとめて、バッグからもたもたパスケースを出している暇もありません。

まわりから嫌な顔をされるのも嫌なのです。

混雑している都会では尚更、そんなケースが多いです。

いつも一瞬のスキと戦うのが育児です。

そんな中、とても便利だったのがApple Watch。

これは育児の救世主と言っていいでしょう(笑)。

Apple Watchのメリット

  • 駅の改札をピッと通れる。
  • suicaが使える
  • paypayも使える
    (ただしバーコード提示支払いのみでpaypay残高払いのみ)
  • i messageが見れて簡単な返信もできる
    (音声入力、定型文、スタンプ)
  • メールもi messageと同様に簡単な返信ができる
  • LINEもi messageと同様に簡単な返信ができる
    (注:ただし返信はiphoneとペアリングできている時のみ)
  • 子供がiphoneで動画を見ている時にApple Watchで動画の遠隔操作ができる
  • google mapがApple Watch上で操作できる
  • Apple Watchで電話に出て通話できる
    (ただし相手側の声が外に漏れるので注意)
  • 運動量が計測されていて自分の行動量がわかる

AppleWatchの便利機能を紹介

↑現在の文字盤。

カレンダー・気温・バッテリー残量を表示。
タッチするとミニーが時刻を喋ります。

育児中の人に便利だと思ったのはこんなところでしょうか。

まだ全て使いこなせていないのですが、対応してきているアプリなども増えてきているようです。

小さめの40mmサイズ。女性にはちょうど良い。

Suicaを使う時。エクスプレスカードにすれば表示しなくても支払いできる。

LINEの確認。返信はスタンプか音声入力、定型文などで。

家族と使用しているimessage。写真も見れるし音声で返信できる。

電話帳を開いたり、シンプルな作業はApple Watchでできる。

カスタマイズしてアプリを並べ、タップして開く。

ちなみに私は格安SIMを使用しているので、キャリアと契約していません。

GPSモデルでよかったのですが、そうするとアルミケースのモデルしかないので、泣く泣くセルラーモデルにしました。

ステンレス素材がよかったので。

なので常にiphoneは持ち歩いてペアリングしていないと、ただの時計です(笑)

ですが育児で大活躍、とてもおすすめです!

バンドもデザインが豊富なので、気分を変えて付け替えることもできます。

\応援クリックが励みになります/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ