手放す

モノを処分するか迷った時の対処法。

いつか使うかもしれない・・・と思って、処分できないものって多いですよね。

私は多くのものを処分してきましたが、それでも判断に悩むものってあります。


最近悩んだのが「朱肉」でした(笑)


子供の学校関連の書類って、よく印鑑を使ったりするんですよね。

これは印鑑ケースの朱肉が出なくなった時のための予備に・・・などのために置いてあり、処分することを躊躇していました。

しかし、本当に使うのか?と、判断に悩んだので、ある方法を思いつきました。

こんな小物でも容赦しないぜ・・・

マスキングテープで、処分するか悩んだ日を記入して貼り付ける。


そうすると、次に処分するか悩んだ日に、前回から何日経過したのかがわかる。


そして使用する日が来たら、これは剥がしてしまっても良い。剥がされてということは、やっぱり使用するものだった、ということだから。


ひとまずこれで、実際どれほど使用していないのか日付で確認できるので、判断しやすくなりそうです。

\応援クリックが励みになります/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ